2012年4月19日 (木)

お知らせです。

いつもガレージライフ植村のブログに来ていただきありがとうございます。

このたびブログをアメブロさんにお引越しをさせていただきます。

http://ameblo.jp/garagelifeuemura/

となってます、よろしくおねがいしますhappy01

2012年4月17日 (火)

愛されるが故に惜しまれる…スバル・サンバー。

2012年 2月 28日

惜しまれつつ生産が終わったクルマがある

『スバル・サンバー』

1960年の東京モーターショーで発表され、翌年1961年から販売開始

以来2012年の生産終了まで独立懸架サスペンションやリヤエンジン方式、4気筒エンジンなど

独特の魅力で軽トラとしては異例の人気車種となりました。

私もお客さんから軽トラックの相談受けた時は迷う事無く『サンバー』を薦めてましたし

お客さんの受けも良かったです。

そんな『サンバー』が生産終了という新聞報道を見て購入を決めてくださった I 田さん

Dvc00463
Dvc00465

今日が納車の日だったんですが、ガソリンを入れに近所のガソリンスタンドに行きました。

ガソリンを入れ終わって帰ろうかなというとき、従業員の方が声をかけてくださいました

従業員「これは新車ですか?」

私「そうですよ、生産は終わってるからもう手に入らないんですよ。」

従業員「そうみたいですね残念です、農道のポルシェですよね。」

私「そう言われてるみたいですね。」

従業員「僕も好きなんですよサンバー、良いクルマを買いましたね。」

私「これは新車で納めるクルマなんで私のではないんですけどお客さんは喜んでますよ。」

なんて会話が交わされました…凄いと思いませんか、軽トラですよsign02

フェラーリでもなく、コペンとかのスポーツモデルでも無いんですよ

軽自動車のトラックがここまで惜しまれるなんて凄い事です。

購入いただいた I 田さん、長く大切に乗り続けてくれると思います。

ありがとうございましたhappy01

2012年4月11日 (水)

スズキ・MRワゴンの青!!

Dvc00429

スズキMRワゴンのターボモデルのグレード『T』

色は私が個人的に大好きな『パールメタリックカシミールブルー』です、きれいsign03

ワンセグメモリータイプのナビも装着してありますし、ボディーコーティングも終了happy01

後は明日が晴れてくれるのを待つばかり。

さてこのMRワゴンですが、デザイナーさんのこだわり?と思う部分がありまして…

Dvc00431

フロントバンパーの真ん中ぐらい…

Dvc00432

わかりますか?

プレスライン?と思ったらちゃんと穴が開いてるんですね~

それから後ろにまわって…

Dvc00434_2

リヤゲートの上の部分

Dvc00433

樹脂製のカバーが付いてますが、これがアクセントになってスポーティーになってます。

どんなクルマも洗車をしていると見てるよりも形がわかります

自分なりにデザインについて考えてみるのも楽しいですよscissors

それでは明日納車します、ご購入いただきました岡○様ありがとうございますshine

2012年4月 9日 (月)

私は高校を卒業後、京都にある日産系の整備専門学校に通ってました。

あの頃はお金の価値がわかって無さ過ぎて夢のような事ばかり言ってた気がします…

カーマガジンという雑誌を見ては『MG-B』のメッキバンパーのが欲しいとか言ってまして

値段も確か車両本体価格280万円とかじゃなかったかな?

毎月のガソリン代も修理する部品代も工賃も全然考えれません、お給料がいくらあったらローンが毎月

どれくらいになってばかり考えてた。(金利がつくことすらしらなかったガーン

で、その当時でもさすがにこれは絶対に買えないわと理解しながらも憧れたクルマがあります。

それは…『フォードRS200

Img_192536_6171776_2  (ネットから借用)

今見てもかっこいいラブラブ!

詳しくはおいておくとして、このスタイルにメロメロです。

四国の博物館に展示してあるとか聞いたので行ってみたいなぁ車

2012年4月 7日 (土)

ムーヴラテ。

お客さんのクルマを預かります

車検や修理が終わります

納車の準備として洗車します

さて、洗車してると少しのキズが気になって『これは少し磨いたら消えるからしよう』と思って磨いたら

そこだけがキレイになってしまい、結局全身磨きに…

でもキレイになるんですよ!!

それが私も嬉しくて、車検でお預かりしたクルマは気が付いたら時間が少しでもあれば全身磨きをして納めさせていただくようになりました。

もちろん全部は出来てませんが、出来る時はするようになりました。

自己満足で始めた事ですが、納車の際に喜んでいただけるのが嬉しくて頑張れますニコニコ

以前エスティマの地デジチューナー取付けさせていただいた(コチラ )Mさんの奥様の『ムーヴラテ』の車検をさせていただきました。

全てが終わり納車準備、早速磨き開始です。

出来る限り消せるキズは消して、水垢も消してやっていくと…

ガレージライフ植村のブログ『みなさん元気ですか!!』

ジャーン、きれいに艶々になりましたドキドキ

でも次の日は朝から雨が…出来れば晴れてほしかった(笑)

いつもありがとうございます、Mさんチョキ

2台目の愛車は…156。

はい、ガレージライフ植村のブログ『みなさん元気ですか!!』ですhappy01

ガレージライフ植村の詳細はこちら→http://www.shokokai.or.jp/29/292041S1705/index.htm

みなさん元気ですかー!!

まだまだ寒い日が続きますね。

本当に早く暖かい日が来て欲しいと願ってやみません…。

さて、ブログの更新も久しぶりとなりましたが、私の愛車シリーズheart02

初めての愛車はコチラ で紹介しましたが、今回は2台目sign03

2台目の愛車は…イタリア製です。

『アルファロメオ 156 ツインスパーク』 (ネットから借用)

元々クルマを好きになったのが高校3年生の春合宿中に見た雑誌に載ってた『コルベット スレッジハンマー』に衝撃を受けたからでした。

P1m  (ネットから借用)

このクルマ、最高速度が時速400キロを超えてたからビックリです。

それまでクルマの名前といっても『スプリンター』くらいしか知らなかったんですが、このクルマを知ってからすぐに

本屋さんへ走り買った本がこれ

Dvc00423 

モーターマガジンの臨時増刊「’91世界の自動車」、まだ大事に持ってますhappy01

この表紙のクルマ、これはなんだ?

ほんとにクルマのことを知らなかったので当然メーカー名もわかりませんが、本を開いてすぐにわかりました

Dvc00424 

すぐに紹介ページがありました。

かっこいい…smile

さぁここからですよ、クルマにのめり込みだしたのは…

初めがこんな感じだったので日本車ではなくて輸入車を好きになっていきました。

なにせかっこいいクルマが好きになりました。

で、話はぐぐっと先にいきまして…日産を諸事情で辞めて、橿原市にある『山中自動車商会』へ勤めだしました。

そうなんです、日産車しか乗れないなんて縛りが無くなったんですscissors

そのころ私生活で色々あったのもあり、心機一転クルマを乗り換えようと思い立ちましたshine

気になってたクルマは3車種

①『プジョー406セダン』

②『アルファロメオGTV』

③『アルファロメオ156』

まずはプジョーの試乗に行き、①の3リッターモデルに乗って猫足に感動してからアルファロメオディーラーへ。

②のGTVですが、車両価格が高くで断念、③の156に試乗しました、2リッターの5速マニュアルでした。

乗って少し走ったらもう決めてしまってました…車両室内の雰囲気も最高、匂いも独特ないい匂いしてまして、それにデザインに惚れました

そんな私のクルマはこれです

Img_192536_3303330_0

今見てもかっこいいup

Img_192536_3303330_1

後ろ姿もかっこいいup

今でも程度の良さそうな156が出てきたら欲しいと思うくらいに大好きでした。

このクルマ、現在は知り合いのご主人が大切に乗っておられます

ということで、私の愛車2台目紹介でしたhappy02

アルファロメオ・156
前期型(1997年-2003年)セダン
Alfa Romeo 156 Selespeed.jpg
後期型(2003年-2005年)セダン
Alfa-Romeo-156-Giugiaro.jpg
後期型(2003年-2005年)
ステーションワゴン
Alfa Romeo 156 Sport waggon grey vl.jpg
販売期間1997年 - 2005年
乗車定員 5人
ボディタイプ 4ドア セダン
5ドア ステーションワゴン
エンジン 1997年-2002年
2.0L 直4 155ps
2.5L V6 190ps
2002年-2005年
2.0L 直4 166ps
2.5L V6 192ps
3.2L V6 250ps
変速機 5速MT
4速AT (Qシステム)
5速セミAT (セレスピード)
6速セミAT(セレスピード)
駆動方式 FF
全長4435mm
全幅1755mm
全高1415mm
ホイールベース 2595mm
先代アルファロメオ・155
後継アルファロメオ・159

1997年フランクフルトモーターショー で生産型が発表され、日本では1998年 5月 に1度発売された。1998年度のグッドデザイン賞 を受賞している。デザインはワルター・ダ・シルバが担当。

日本仕様車のエンジン は2リッター直列4気筒 と、2.5リッターV型6気筒 の2種類。トランスミッションは当初2リッターには5段MT、2.5リッターには6段MTが組み合わされ、後にそれぞれセレスピードフェラーリF1ギアシステムを元にしたセミオートマ )、2.5リッターには4段QシステムMT のようなシフトレバー を持つAT )が追加された。

2002年 7月 には、2リッターエンジンはそれまでのツインスパーク から三菱自動車 のGDIエンジンのパテントを獲得した直噴エンジン JTSに換えられ、さらに3.2リッターV6エンジン搭載のスポーティモデルGTAがラインナップに追加された(詳細は後述 )。しかしツインスパークが姿を消した事によって「アルファらしいエンジンが無くなってしまった」と嘆くファンも存在している。

2012年3月24日 (土)

たまごっち。

昔々、「たまごっち」というものが発売されて話題になりました。
小さなキーホルダーみたいな形をしてるんですが、液晶画面があって、電源を入れるとタマゴが表示されました。
しばらくすると何か小さな生き物らしきものが産まれます、これが「たまごっち」です。
この「たまごっち」、ご飯食べさせたり、遊んであげたり、う○ちの世話までしないといけませんが、そうして育てた「たまごっち」は成長すると数種類のキャラクターになります。
育成型ゲームの始まりだったような記憶がありますね。

新しい物好きな私は入手困難な「たまごっち」を母親がおもちゃ売場に勤めてたのを利用して容易く手に入れまして(笑)
それからしばらくは喜んで遊んでました。



で、先日実家に行った時に母親が出してきたのは新品のままの「たまごっち」!!



さらに、現在「たまごっちID」なるものが発売されてまして、並べると違いが凄い、カラー液晶になってて出来ることが少し細かくなっている!!


こういうところでも時代を感じてしまいますねf^_^;

Dvc00348

2012年3月23日 (金)

カローラフィールダーを納めてきました。

はい、ガレージライフ植村のブログ『みなさん元気ですか!!』ですhappy01

ガレージライフ植村の詳細はこちら→http://www.shokokai.or.jp/29/292041S1705/index.htm

みなさん元気ですかー!!

今日は『カローラフィールダー』を納めてきました。

平成14年式、ホワイト塗装のエアロツアラーです。

うちのお客さんにTさんという自営業でバリバリ腕の立つ職人さんがいてました。

Tさんと初めてお会いしたのは今から9年ほど前、私が結婚してガレージライフ植村で仕事を始めてしばらくのことでした。

当時乗っておられた『セドリック』で登場、見た目ダンディーでしぶいイメージを持ちました。

声もしぶかったのでかっこよく、話をしてて笑う時も大きく口を開ける事無く『ニヤリ』の表現がピッタリな笑い方をされてたのを覚えています。

クルマと子供さんが大好きで、よく話題にでました。

家ではそういうところはあまり見せない感じでしたが、私と話をしてるときは良く話題になりましたね。

そんなTさん、『セドリック』の次は『セフィーロワゴン』に乗り換えていただきまして、昨年の初夏に話がたどり着きます…。

その頃病魔と闘っておられたTさん、『セフィーロワゴン』を車検受けようか、乗り換えようか悩んでおられました。

色々考えた末に出た結論は乗り換え、次の候補は『カローラフィールダー』、仕事にも使えるようにとワゴンに乗り換え。

いくつかご提案させていただいて納車できたのが9月、まだ少し暑さを感じる時でした。

内装も外装もほどよくキレイなクルマを手に入れてさあこれからという時に病魔が牙を剥き、しばらくしてTさんが亡くなられたとの知らせが…。

後で聞くと『カローラフィールダー』を納めさせていただいてから極短い距離しか運転できなかったそうです。

運転するのは無理でもきっちりと拭き残しも無くワックスかけられたクルマがいかに大事にされてたかを物語ってました。

そんなTさんの『カローラフィールダー』、長男さんが乗られる事になり、京都登録を済ませて本日納めさせていただきました。

しかし生憎の激しい雨。

しかし「どうだ!!」と言わんばかりにボディーは水をはじいてましたし、フロントガラスはキレイに撥水処理されてて雨水がガラスに当たるや否やすぐに下まで落ちていきます。

現地に着くと少し小降りに

長男さんと無事会えまして書類の説明もさせていただいてから、私から一言

『お父さんがかけたワックスは今でもきっち効いています。』

ほんとにいくつも流れ落ちる雨水を見てはTさんを思いました。

さて長男さんからお土産をいただきました。

Information20banner2 (クリックしてもお店のホームページには飛んでいきませんので~)

『パティスリー シェ・サンタ』さんのチーズケーキですshine

http://www.chez-santa.jp/article/14184825.html

Dvc00354

さっそく帰っていただきましたが…美味しいflair

長男さん曰く『僕も好きで食べるんです、美味しいから食べてくださいね。』とのこと。

ほんとに美味しいheart04

Tさん、ありがとうございました。

2012年3月15日 (木)

はい、ガレージライフ植村のブログ『みなさん元気ですか!!』ですhappy01

ガレージライフ植村の詳細はこちら→http://www.shokokai.or.jp/29/292041S1705/index.htm

みなさん元気ですかー!!

首から肩にかけてまだ…まだ痛いです。

これはちょっと考え物です。

先週、流行モノをいただきました。

子供が先にもらったんですが、まさかそれを私がいただくとは…

今は元気です。

先月と今月と頂き物がありまして、どれも美味しいのなんのってheart02

まずは…

Dvc00285

ご近所仲良しのH山さんから頂きました、『しょこらこ』です。

見ての通りのミニショコラですhappy01

いただきましたが、程よい硬さで美味しい~shine

それからY本さんからいただきました

Dvc00328

『ショコラバターのクランチ』です。

ホワイトチョコを使ったクランチチョコ、チョコレート大好きな私

もちろん…美味しい~shine

それからまだありますup

お客さんであり、お友達のO川さんからいただきました

Dvc00327

『生駒製菓のラムネ』です。

このラムネ、確か予約販売で入手困難なはずcoldsweats01

それをいただきました~heart01

一口食べたお味の方はもちろん、美味しい~shine

こうして美味しいものばかりいただきました!!

食べるの大好きなので私…私…嬉しいですscissors

2012年3月 8日 (木)

エルフのエンジンがかからなーい!!

はい、ガレージライフ植村のブログ『みなさん元気ですか!!』ですhappy01

ガレージライフ植村の詳細はこちら→http://www.shokokai.or.jp/29/292041S1705/index.htm

みなさん元気ですかー!!

今日はいつもよりも暖かく過ごせました。

それでもやはり肩から首への気持ち悪さは取れず…

誰かもんで~

昨日と同じスタートです、はいpaper

今日は昼から納車に出てましたら『エンジンかからないらしいから見に来てほしいらしい』と連絡が。

で、お客さんのところへ行くと…無い…聞いてたクルマが無いcoldsweats02

しばらく待つこと数分後、やってきました、イスズのエルフです。

コンクリートポンプ車です。

Dvc00313 

話を聞いてみると

「エンジンをかけようとしたけどかからなくて、10分ほど頑張ってなんとかかかって帰ってきた。」

とのこと。

で、いったんエンジンを切ってからキーを捻ってスタート

『ギュル、キューーーーーン』

これは…確信を持ち部品を手配、入荷した部品を持って再度お客さんのところへ。

まずはキャビン(人が乗る頭の部分のこと)を上にあげて

Dvc00314 

よっこいしょ~

Dvc00310 

はい、上がりました。

そして作業…作業…作業

で取り外した部品が…

Dvc00305 

じゃーん、セルモーターup

セルモーターとは、モーターの力を使ってギヤでエンジンを回す部品の事です。

上の写真の下の方にギザギザの部品が見え…黒くてわかりにくいですねsweat01

新品のセルモーターがこちら

Dvc00306 

黒いギザギザありますよね

これがエンジンのリングギヤと呼ばれるギザギザを『グイッ』とまわして

Dvc00307  (穴が開いてる所のギザギザがリングギヤです)

エンジンがかかります。

今回はセルモーターが故障してリングギヤをちゃんとまわせなかったんですね。

で、このセルモーターを交換。

Dvc00311 

どこがセルモーターでしょうか…

Dvc00312 

ここですhappy01

配線もちゃんとつないで、いざエンジン…かかりましたscissors

«昨日のキャラバンで追記がありまして…。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ